清楚咲夜の趣味日記

プロペルとかいう超不人気車でもモテたい!

QCQ企画の「初級アマチュア無線技士講習会」を受けてきた

皆さんは、アマチュア無線技士の免許を持っていますか?

私は、傍受(時間つぶしに聞き流したくてw)とか、通信を楽しんでみたくて

4アマ(アマチュア無線技士第4級)を受けてみました。

通常、4アマを取得するには

養成課程講習会を受講する方法

国家試験を受験する方法

の2つがあります。

養成課程(いわゆる講習会)で受ける際には、19800円の負担が必要になりますが

その代わり、教師の方がわかりやすく教えてくれるうえ、免許証の申請まで代行してくれます。

国家資格を受ける場合は7千円程度で済むので、どちらを選ぶかは好みの問題です。

 

さて、養成課程は2日間にわたって行われます。

1日目には6時間で「法規」2日目には「無線工学」を4時間で習得します。

 

私が受けた会場では小学生から50代くらいの方がいました。

30人程度です。

 

1日目に、沢山覚えるために法規をやって、疑似問題集を何回も解きます。

家に帰って、疑似問題集を2回、2日目の工学に備えて予習。

 

2日目には修了試験、無線工学をやります。

無線工学は難しい単語がとても多いですが、疑似問題集を何回も解いているうちに理解できます。

おわりに修了試験を行いますが、1時間あるうち、20分経過時点で解散していいことになっています。

問題を解いてみるとやっぱり教えてもらったとおりに出来ました。

 

2万円近いお金を払って確実に受かると気持ちがいいものです

これから合否の連絡がネットに掲載されますが、ワクワクが止まりません。