読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清楚咲夜の趣味日記

プロペルとかいう超不人気車でもモテたい!

ATH-IM50の音のレビュー。

自分は、ほぼモニター環境の音を聞いているといっていいほど、モニター思考の音を聞いています。

そのなかでもう、3年くらい前に購入した「オーディオテクニカ」の「ATH-IM50」という

SHURE掛けイヤホンのレビューをしていきたいと考えます。

 

まず、「このイヤホンはちょっと外れたモニターの音」

であることですね。

普通、モニターというとほとんど音がいじられていない状態の音若しくは、フラットであることが条件ですが、このイヤホンは5千円程度ではなかなかの「近づいている」音でしょう。

少し低音が盛られている部分(ユニットの構造上なのか)がありますが、価格に対しての努力は感じられます。

そして、「音のヌケがいい」

ことですね。

他の同じ価格帯のイヤホンよりかなりよいです。

モニターで聞く場合には曲によって変わりますが、ごわごわしている曲ではないのにヌケが悪いのはおかしいですのでね。

最後に「装着感が左右の耳で異なる(;^_^A 」

これが結構問題点だと思いますが、解決されていますので、後継機を買った方がいいと思います。

まぁ、なぜ合わないかというと独特な構造がいけないのでしょうけどね。

 

ほぼ、モニターに近い音(ソースがライブ会場で録音されたものならさらによし)が奏でられるのはいい点です。