清楚咲夜の趣味日記

プロペルとかいう超不人気車でもモテたい!

モニターヘッドホン「ATH-M30x」を購入したのでレビュー

こにゃにゃちわ~

久しぶりに音の出るものを購入したので写真付きで紹介していきたいと思います。

 

今回購入したのは「オーディオテクニカ」のモニターヘッドホン「ATH-M30x」でし。

まずはじめに、私はモニターの音が大好きなのでついついモニター製品を購入してしまいます( ̄ー ̄; 

f:id:SeisoSakuya:20170208122838j:plain

頭の部分には「audio-technica」の文字が。

 

f:id:SeisoSakuya:20170208122834j:plain

全体像です。こちらの上の製品の40シリーズになるとケーブルが脱着式になりますが、評価があまりよくなかった点で30にしました。

f:id:SeisoSakuya:20170208122850j:plain

さらに、こんなにコンパクトになります。

もちろん、ポーチ付きですが。

 

さて、音についてです。

モニターというのはそもそも音を正確に出すためのものであるので、音作りにとても欠かせない存在です。

音楽を聴くという行為にいたっても、制作者の意図した音を表現するには必要なものであります。

 

モニターの音は何もいじっていない音なので想像ができるように言うとしたら、ライブ会場で歌手が歌っているままを表現しているような感じです。

一方、普通のイヤホン・ヘッドホンは音を楽しんで聴くためにいくらかチューニングされています。

ですから、音に立体感を持たせるとか低音を強めにしているとかヴォーカルに特化しているとかあります。

その中でも、モニターの製品を選んでとにかく言うことがありません。

そのままの音です。(実際は多少違うかもしれませんが)