読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清楚咲夜の趣味日記

プロペルとかいう超不人気車でもモテたい!

AMD RYZEN R5が6月までに出荷とのことだが。

研究目的でAMDRYZEN R5で自作機を組もうと考えている。

理由は、周りがIntelばかりでつまらない+AMDは楽しいから。

自分もCorei7 4770Kを使っているが、そろそろ飽きてきたしKabylakeにはもう置いて行かれた。

ということで機材の刷新というわけではないが、新しく自作PCを組もうと考えているところにAMDの新CPUが来たのでちょうどよかった。

 

問題は一気にRYZENファミリーを出すのではなく徐々に出していくことだ。

予定通りに(というよりできれば早めがいいのだが)RYZENR5が出てくれればいい。

本当は4月下旬頃に出てくれれば一番ちょうどいい。

 

それと、AMDRYZEN R7では実際に使用しているユーザー何名かが「メモリの相性」という言葉を使っていた。

マザーのBIOSも絡んでいるらしい。(ASRockに限った話か知らないが)

 

構成ももう決まっているので(すでにSSD、ケース、電源など購入済み)

あとはマザーボード、石、メモリだけだ。

 

メモリにはCORSAIRのドミネーターのあたりがLED搭載でいいと思っている。

そう考えていると予算がどんどん膨らんでいくのだが。

 

当初の予定だとADATAのメモリ(XPGというゲーミング想定のもの)でいこうかとしているが、今でも悩んでいる。なんせ+2000円でドミネーターが買えるからだ。